4ef0cd8229116e55edb2e803953fe3fd_s

不動産売却査定サイトの落とし穴 その1

By miki, 2020年1月16日

先日ご来店いただいたお客様の事例です

「住み替えでこれまで住んでいた自宅を売りに出したがなかなか売れない!」

といったご相談でした

 

その物件は高崎市内の不動産業者が3ヶ月前に一般媒介で委任を受け

アンサーのホームページでも紹介をしています

answer

 

 

 

 

 

 

 

一般の方が不動産を売却する際に売却査定サイトをご利用になる場合があります

この客様も同様に売却査定サイトに登録したそうです

すると数社の業者から連絡がありその中で一番高い査定金額を付けた業者に依頼したようです

62f4321c3462aa80042f3d7243a67889_s

 

 

 

 

 

 

以前にもブログで書きましたが「査定価格は買取価格ではありません!」

その価格で業者が買取ってくれるのでしたら構いませんが

売却査定サイトの業者は先ずはお客様から媒介契約を取り付けることが最優先になります

 

なぜなら業者が査定サイトを利用するには当然費用が掛かります

ですから1件でも売却依頼を取って成約にならないと赤字になってしまうからです

 

査定エリア内には競合他社がいるので他社に取られないために

相場よりも高い査定価格を付ける傾向が見受けられます

dfdea40bff30881e08658476af1322e9_s

 

 

 

 

 

 

この物件に関してはお客様が考えている金額よりも200万円も高かったようです

お客様の心情的には高い業者を選ばれるのは分かりますが

結果的に販売が長期化してはお客様にとっては何のメリットもありません