49ca8f51d7ed4d9a14e1c7264f1c301f_s

契約解除と違約金

By miki, 2019年11月19日

先日あるお客様からご相談の電話がありました

内容は建売住宅を契約したが他に良い物件が出たので解約したいとのことでした

建売業者からは違約金が発生するので

一旦引き渡しを受けてから売却した方が良いと言われたそうです

f5c29afdedbe2b2f0c5c3e2aaa672644_s

 

 

 

 

 

 

ここまで聞くとなんという建売業者と思いますよね

ところがよく話を聞いてみると

お客様はそこの場所が気に入り着工前に契約をし

内装等についてもお客様のセレクトで施工し

あと1ヶ月足らずで引き渡しになる予定とのこと

1号棟完成 (12)

 

 

 

 

 

 

契約をしても相手方が履行に着手する前でしたら

買主は手付金を放棄して契約を解除できます

 

また今回のように売主が宅建業者の場合は

8日以内でしたらクーリングオフの対象になりますが

 

ここまで進んでしまうと売主側に特別な過失がない限り

買主の一方的な都合で解約することは難しいでしょう

9e5e1f72ea5970e786070c40637fd0c9_s

 

 

 

 

 

 

この物件は3000万円を超える高額な物件のため

違約金と言っても600万円以上となります

 

それだけの犠牲を払ってでも次の物件がよいのなら仕方ありませんが

恐らくそのお客様も手付解約くらいのつもりだったのかもしれません

 

不動産は高額な買物ですから

購入の際には十分検討されることは当然のことですが

一生そこで住み続けるくらいの覚悟で決断しないと

目移りしていまいこのようなことになってしまいます