b1d46766853204bf6bf9baf303280def_s

異業士の勉強会兼忘年会に参加しました!

By miki, 2018年12月22日

我々不動産業者(宅地建物取引士)が業務を行うにあたっては

専門の先生(士)のお世話になることが多数あります

 

測量や表示・滅失登記等を行うには「土地家屋調査士」

所有権移転登記や抵当権設定登記を行うには「司法書士」

許認可等の申請については「行政書士」

12e4da0351feecd6ebd63b3ad70d047c_s

 

 

 

 

 

 

これらの先生(士)とはいろんな場面でお世話になっています

特に「司法書士」は売買の場合は所有権移転登記があるので

どの取引でもお願いしなければなりません

 

昨晩はそれらの先生方と不動産業者が集まり

日頃業務を行うにあたり問題と思っていることについて

討論をしながら時節柄忘年会を行いました

IMG_20181221_184650 (002)

 

 

 

 

 

 

実は高崎市のある委員会の許認可が

他の市と比較すると判断基準が厳しく

手続きにも時間が掛かるのは問題ではないかという意見があり

出席者からはこれまでの事例の報告や

今後の進め方について活発に意見が出されました

 

今回が2回目の勉強会で自分は初めての出席でしたが

単なる飲み会でなく真面目に問題点について討論する

レベルの高い有意義な忘年会でした

IMG_20181221_190135

 

 

 

 

 

 

IMG_20181221_184641

 

 

 

 

 

 

IMG_20181221_190131

 

 

 

 

 

 

 

高崎市の売買不動産情報はアンサー

不動産の無料売却査定

LINEからお問合せ!

友だち追加