wakaremichi_man[1]

不動産の地番と住居表示はどこが違う?

By miki, 2018年9月23日

昨日のブログでは「住居表示とは何か」を書きました

高崎市では一部の区域が住居表示区域ですが

大半は町名に不動産の地番を付けたものが

住所として使われています

 

例えばアンサーの住所は住居表示区域でないので

高崎市並榎町366番地7 です

 

住居表示区域では建物に付けられる住居番号が

住所として使われます

土地の表示は不動産地番なので

住所が土地の地番と違うということが起こるのです

 

 

住居表示区域では

住所:高崎市〇〇町✖✖丁目10番1 (住居番号)

土地:高崎市〇〇町✖✖丁目7番5   (不動産地番)

がつくのが住居表示です

 

高崎市の売買不動産情報はアンサー

不動産の無料売却査定

LINEからお問合せ!

友だち追加